アンダーリポート

佐藤正午著、「アンダーリポート」を読んだ。

a0073583_17283592.jpg


15年前に起きた殺人事件、被害者の隣に住んでいた自分、被害者から暴力を受けていた妻と子、
自分の恋人、そして恋人の叔母。
子供が突然自分を訪ねてきて、15年前の事件を遡り、改めて考えなおし、
事件は意外な結びつきを見せていく。

これもネタバレなのだけれど、初めの1章は初読ではよくわからない構造になっている。
物語の最後と結びついているのだ。
一度読み終わった後、もう一度最初の章をきちんと読み返してしまった。
ループして最初に戻ったような、そしてきちんとループできたような気持ちよさがあった。
[PR]
by olga-tanake | 2010-02-12 17:33
<< がんと向き合って 珍しいキノコ >>